サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

ブリティッシュ・アメリカンタバコ増配の正体

前年同期比16%の大幅増配?

f:id:black567:20210509174349p:plain

ブリティッシュ・アメリカンタバコ【BTI】
【ドル建て】
2020年5月支払い配当
・一株当たり0.6424㌦
2021年5月支払い配当
・一株当たり0.7462㌦

【BTI】の配当はポンド建てだからドルで配当する場合為替の影響を受ける。
実際の配当額は前年同期比で変わっていない。

つまり?直近、ポンド高ドル安ってことかな。

そういうことだな。
ポンド/ドルの推移を見ると一目瞭然だな。

【ポンド/ドルの推移】

f:id:black567:20210509170719p:plain

ただし、【BTI】は毎年ポンド建ての増配を続けている。

ブリティッシュ・アメリカンタバコ【BTI】
2020年の増配詳細【ポンド建て】
四半期配当50.75➡52.6p
年間配当203p➡210.4p
増配率3.73%

なるほど、難しいけどドル建て配当が下がった場合は為替の影響と思えばいいわけだね。

そうだな、だから計算が複雑になるから敢えて増配銘柄に入れてない。

なるほど、ちなみにドル建ての配当金推移はどんな感じなの?

配当金推移

f:id:black567:20210509161852p:plain

はぇー右肩上がりで推移しているね。
このペースで推移すると昨年を大きく上回りそうだね。

【BTI】はポンド建ての連続増配銘柄だからな。
しかも増配率もライバル企業より高く、ADR銘柄だから税金も有利だしな。

なるほど・・・でも含み損中なんですよ・・・

切り替えていこう・・・

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします。 


株式ランキング