サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

2021年4月の受取配当金

J-REIT、iファンドの分配金が後押し

f:id:black567:20190618011029p:plain

4月は合計7銘柄(米国5銘柄、日本2銘柄)から配当金を受け取りました。

ありがとうございます!助かってます。

f:id:black567:20210427063350p:plain

今月から初の分配金となるエスコンリートさんと日本再生可能エネさんからの分配金が地味に貢献し始めました。

 

日本株から9,633円、米国株から450.72ドル、日本円換算の合計額が58,790円(税抜後)という結果になりました。

やはり、日本円で受け取る配当は最高です。税率も米国株に比べ有利なのでまだまだ日本株購入を続けようかと。

配当金推移

f:id:black567:20210427064232p:plain

円安効果、J-REITとインフラファンドのお陰で順調に配当金を積み重ねています。

【MO】アルトリアの配当が月をまたいで振り込まれる関係上5月の配当が大台に乗るか楽しみであります。

年間配当金推移

f:id:black567:20210427064246p:plain

今年の受取配当額は90万円を見込みます。

月平均にすると7万5千円、ちょっとがんばったアルバイト並みの金額、これが一生続く(業績次第だか)と考えると金銭面での悩みは解消。

ゆとりが出始めた分、利回り重視から成長性のある銘柄を少しずつ購入していきたいです。

受取配当金総額

f:id:black567:20210427064301p:plain

遂に160万円を突破、今年は200万円の大台も突破する予定です。

年間投資資金の投入額は一緒ですが配当金の増加速度が年々上がってきているのは、増配と再投資のお陰とも言えます。(投資効率も向上している?)

グラフ見ていると、ちょっとだけ資本家気分を味わえる瞬間。現実は社畜よ・・・