サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

【凄く地味だけど】2月の貸株金利

103円の金利をゲット

f:id:black567:20210116045003p:plain

はい、気が付いたら2月分の貸株金利が振り込まれていました。

金額にして103円、株式投資のおまけ的な存在です。

金額は非常に少額ですが、何もせずお金が発生している事実が大事です。

 

運用額が増加するにつれ、貸株金利も増加する予定?なので株式投資がより面白くなりそうです。

f:id:black567:20210306220139p:plain

貸株中の8銘柄

楽天証券を利用しています。

殆どの銘柄の利率は0.1%ですが、【アサンテ】だけが0.2%になっています。

f:id:black567:20210306220952p:plain

銀行の普通預金利息の100倍くらいあるので、お金が増えている感が全然違います。

もちろん、リスクもあり証券会社が倒産した場合、貸出中の銘柄を失う可能性がありますが、可能性としては限りなくゼロに近いと思っているので特定口座の銘柄全て貸株に突っ込んでいる状態です。

貸株金利の検証

①配当権利落ち日に貸株権利の移行ができているか

②優待権利落ち日に貸株権利の移行ができているか

上記2点を確認中です。

一応楽天の貸株では自動で切替わる設定にしていますが、結果が出るまでちょっと不安。

3月はアサンテの優待権利落ちが発生するので、ここでうまく切替わるかが結構大事になりそうです。

アサンテはギフトカードの優待なので、取りこぼしたら利回り低下となります。

 

全然うまく切替わると思いますが、頼みますぜ楽天さん。