サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

【分配金と業績】タカラレーベン・インフラ投資法人

1口あたり3,512円の分配金

f:id:black567:20210218153210p:plain

【9281】タカラレーベン・インフラ投資法人より初の分配金を受け取りました。

印象としては、「安定」です、買って良かった銘柄だと思っています。

 

物件数も拡大中であり、分配金も安定している。今期に至っては利益超過分配金も抑え財務面でも安定化を図っている印象を受けています。

 

気になる分配金額は以下の通りです。

【利益分配金3,369円】+【利益超過分配金143円】=3,512円。

合計2口保有しているので、税引後5,657円を受け取りました

f:id:black567:20210218160017p:plain

ちなみに、次期(5月期)の予想分配金は3,540円となっていますが、同社の分配金実績は予想分配金を上回る傾向にあるので、もうちょっと多くなるかもしれません。

業績はどうなの?

株探から業績を見てみます。

全ての業績で前期を超えていますね、分配金も115円増加しています。

次期(5月期予想)は最高益の予想になっており、新規取得6物件の収益が加わる形となっているためです。

f:id:black567:20210218161558p:plain

f:id:black567:20210218152714p:plain

気になる分配金の推移

決算資料では予想対比で解説されており、分配金は見事に増配している!?様な記載となっていましたが、実際の推移は3,500円~3,800円といった感じです。

しかも増加傾向というより、若干下がってきた感が見受けられます。

あと、分配金は5月期(12月~5月末)が多く11月期(6月~11月末)は少ない傾向にあります。

f:id:black567:20210218172856p:plain

今後の業績予想

1年半後の業績が予想ではあるものの、開示できるくらい太陽光発電は安定しているということでしょう。

分配金も安定しています。

f:id:black567:20210218152335p:plain

2月13日発生の地震の影響

2月13日に発生した福島県沖の地震について、停電はしたものの、5月期の運用状況に影響を及ぼすことはない。とのことです。

東北地方の物件はポートフォリオに占める割合でいうと2番目と、意外と比率が高いです。

関東地方が6割と分散性はちょっと不安な感じがします。

f:id:black567:20210218174547p:plain

依然、高利回り

過去の分配金実績は安定、昨今の株高局面の中でも利回り6%越え。

市場に認知されていないのか、2033年以降から電力固定買取制度の廃止の影響なのかわかりませんが、個人的にはおいしい投資対象だと思います。

株価もコロナ前の水準まで回復。

f:id:black567:20210218175431p:plain

f:id:black567:20210218175957p:plain

 

うん、問題なし。