サラリーマン投資部部長くろちゃんブログ

労働収入から資産収入へ変え人生100年時代を考えるブログです。

【トラリピレポート】1週間の口座状況

カナダドル円2円の下落

カナダが0.5%の政策金利を下げた事により一気に2円程の円高となりました。

ちょうど私がトラリピを開始した時期と重なる為、口座状況がどうなったかを確認してみます。

【口座状況】

f:id:black567:20200308181959p:plain

買い約定 6回

売り約定 0回

スワップ金利 2円

含み損7,198円

これといった反発が無く決済がゼロだったので現状は含み損が拡大しています。

しかし、トラリピではこれが理想の戦略となります。

 

設定レンジ内で為替が動いている以上はどこかで決済の機会は訪れるはずです。

仮に更なる円高局面になっても56.71円まで耐えられる設定になっているのでロスカットになる可能性は極めて低いです。

このまま、放置でOKです。

利益確定金額と決済トレールの変更

利益金額を以下の通りに変更しました。

【設定前】利益金額 400円

【設定後】利益金額 200円

決済トレールOFF

 

2018年~2019年のチャートでバックテストを行った結果

利益金額100円~600円で一番効率のより金額が200円だったからです。

なので決済価格+0.2円上乗せとなる決済トレールはOFFにしました。

 

また、最大ドローダウンも一番低く、ポジションを素早く手放す方がリスクが低く良い結果となっています。

勝ち逃げ戦略これがFXで最適な攻略法だと思います。

f:id:black567:20200308181811p:plain

来週は初決済に期待したい

今週終わり値は78.48円と2円近い円高で終了となりました。

私のトラリピ設定下限値は73.08円なのでまだまだレンジ内に収まっているため、一時的な反発があれば決済機会は訪れるはずです。

 

コロナショックがピーク化する前のレンジ幅は85円~80円だったのでレンジ帯が一段下がってきた様な気もします。

トラリピを始めていきなり高値掴みとならなかったのである意味始めるタイミングとしては良かったと思います。