サラリーマン投資部部長くろちゃんブログ

労働収入から資産収入へ変え人生100年時代を考えるブログです。

農業体験行ってきた

農業デビュー?

将来的にセミリタイアした後に農業(家庭菜園レベル)をやってみたいと前々から思っていました。目標は古民家+家庭菜園です。

ただ、何も知らない状態なのでとりあえず実際の農家に1日お世話になり、農業経営や作物の作り方についていろいろと有益な話を聞いて、体で体験することが今回の目的です。

 

体験日3月1日(日曜日)

場所 住まいから車で2時間位の所

時間 9:00~17:00

費用 4,500円

必要用具 軍手、運動出来る防寒着、長靴等

今回はじゃがいもの種植え体験

植え付け面積は50㎡位の畑です。

予めトラクターで耕してあるため、後は植えるだけと言った感じでした。

3月に植えて6~7月収穫とのこと。4か月で出荷できるレベルに育つみたいです。

f:id:black567:20200307200140p:plain

後は、種芋を30㎝間隔で埋める作業をひたすら繰り返します。

正直これが最強に辛い作業です。

常に中腰で芋を抱えながら作業するので手足と腰の負荷がとてつもなくありました。

当然、翌日以降は筋肉痛となりました。(´;ω;`)ウッ…

f:id:black567:20200307200152p:plain

え?じゃがいも植えただけで終了?

基本作業はじゃがいも植え、これだけでした。(;^ω^)

農業体験というより体のいいお手伝いといった感じでしたが、むしろ作業より農家アドバイスが非常に有益でした。

特に以下4つは非常にためになり、家庭菜園レベルなら始められるんじゃないかと思ってしまうくらいでした。

①実際の売上と販路について細かく聞けた。

②農地について良し悪しの判定基準について聞けた。

③疫病対策や気温湿度に適した利益率の高い野菜の栽培方法等

④とにかくやってみる事が大事だ精神。

そして無事農業体験が終わるとかなりの量の取れたて野菜を頂きました。

次回は農地を借りて実践してみたい

農業で生計を立てていくとなると相当の根気と忍耐が必要になりますが、家庭菜園レベルですと趣味で出来る範囲とのことです。

なので次回は種植えから収穫まで1年通して農業を味わえるプランに応募したいと思います。一応職場近くの農家が似たようなプランを打ち出していたので話を聞いてみたいと思います。

私のセミリタイアまでのスケジュール的な感じ

下記3つを繰り返し行う事で、セミリタイアスキルを磨きます。

①社畜として給料を稼ぐ

②稼いだ資金で投資(株やトラリピ)により不労所得を作り出す

③運用は基本ほったらかしなのでセミリタイアに向けた行動をする(農業、物件探し)

資産投資と自己投資を継続して参ります。