サラリーマン投資部部長くろちゃんブログ

労働収入から資産収入へ変え人生100年時代を考えるブログです。

トラリピ始めてみました

資金30万でトラリピ開始

何故トラリピを始めたかと言うと自動売買でほったらかしができるからです。米国株もほったらかしで配当金を積み上げる投資スタイルなので、私の投資スタイルに適していると感じたからです。

また、株以外にも新たな投資を始めたかったという事もあります。

トラリピとは

f:id:black567:20200304231952p:plain

トラリピとはマネースクエアが提供しているFX自動売買です。

機能は至ってシンプルで買いと売りの注文設定を約定が終わる度に永遠と注文し続けるシステムになります。

基本的にレンジ相場で威力を発揮する投資手法なので長年ある程度のレンジ内で為替が動いている通貨が最適となります。

また、株の現物とは異なり、大きな変動相場になった場合は資金不足による強制ロスカットの可能性があるため資金管理がとても大切になってきます。

私のトラリピ設定はこんな感じ

通貨はCAD/JP(カナダドル/円)で設定します。

何故カナダドルなのかと言うと、2015年以降、下限75円~上限90円で推移しておりトラリピに最適なレンジ相場だからです。f:id:black567:20200304233607p:plain

トラップ幅は下限73.08~上限85.08で設定。

f:id:black567:20200304234721p:plain

注文金額は0.1万(1000通貨)で設定。

仕掛けるトラップ本数は31本で設定。

利益確定金額は400円(40銭上昇で約定)で設定。

決済トレールはマネースクエアの特許技術らしく、トレンドが出ている場合決済を遅らせて利益を伸ばすシステムなので、とりあえず設定ON。

重要なのはロスカット金額の把握

f:id:black567:20200304234224p:plain

トラリピはほったらかし投資で簡単な反面、ロスカットしてしまうと全てを失うことになります。そのためロスカット金額の把握は一番重要となります。

私の設定の場合、全ポジション保有でカナダドル円が72.295円に達すると終了となります。リーマンショック時の最安値が68円台なので追加資金投下で逃げ切れそうです。

年利5%を目指したい

トラリピの利回り10%~25%と非常に高いのが売りとなっていますが、まずは安全に感覚を掴みたいということから私の場合は年利5%を目指します。

 

30万円の運用なので年間15,000円の獲得となります。

月1,250円なので3回以上決済できれば可能なので意外と簡単に思えます。

但し、投資初期段階は含み損を抱えるため、運用益はマイナスで推移すると思います。

トラリピは含み損ありきの運用方法なので長期でじっくりと利益を伸ばす事が重要となってきます。

設定終えたらほったらかしでOK

あとは相場次第となり、設定レンジ内で為替が動いている限り利益をもたらしてくれるはずです。

今後、トラリピ設定の強化として

①レンジ上限、下限の拡大と損切りラインの拡大

②トラップ本数の増加

③注文枚数の増加

この3点を強化し利益拡大を目指したいと思います。