サラリーマン投資部部長くろちゃんブログ

労働収入から資産収入へ変え人生100年時代を考えるブログです。

稼げる副業!朝刊配達アルバイトの業務内容

f:id:black567:20200210201738p:plain

アルバイト金額の相場と稼ぐコツ

朝刊配達は意外と稼げる副業という話です。

時間は早朝2時〜5時の間で時短(1時間半~2時間位)でそこそこ稼げるからです。

出勤前に一稼ぎしたい方にピッタリなお仕事です。

まずは平均的な給与は

配達のみで4万~5万円位が一般的な相場となります。

更に稼ぎたい場合は主に3つの方法があります。

①チラシ入れ作業(専門用語:中入れ、手入れ)

②複数の配達区域を担当する(専門用語:代配)

③新聞以外の配達物も配る(メール便の配達物)

この上記3点を極めると通常+30分位で7万~10万円位稼げるようになります。

ガチで稼げます、なので朝刊配達に興味がある方は朝刊配達+①②③をマスターする前提で働くことをお勧めします。(お店の事情によります)

朝刊配達の覚え方

まずはバイクに乗れることが第一条件となるためバイクの操作方法を覚えましょう。

基本的に自転車にエンジンが付いてる乗り物という認識でOKで、ブレーキとギア操作に慣れてしまえば誰でも乗りこなせるようになります。

自転車、車でも配達可能ですが「時短」を求めるためバイクの運転は必須です。

 

次は配達する家を覚える必要がありますが要点は3つのみです。

①家を覚える

②ポストを覚える

③新聞銘柄を覚える

始めはスタッフが先導し後追いする形で配達区域を覚える形式となりますが、必ず上記3つを毎日意識して1日でも早く覚えるこれが大事です。

お店によっては教えるスタッフも多忙な為、一日でも早く独り立ち出来るように心がける必要がありますし、あまりに覚えが悪すぎるとクビになることもあります。

逆に速い段階で上記3つさえ覚えてしまえばお店からの信用と配達をマスターしたも同然となりますので非常に重要な段階となります。

①チラシ入れ作業(専門用語:中入れ、手入れ)

ここからは稼ぐためのプラス工程になります。(月5千円~1万円)

まずはチラシ入れ作業になります。この作業は新聞に折り込みチラシを入れて揃えます。これで新聞が商品として完成します。

この作業に時間がかかると配達が遅れますので時間との戦いになります。

スピードと手際の良さが求められますので配達より格段に難易度が上がります。

目安としては1分で40部位で3~5区域位分のチラシ入れを行います。

10分~15分位かかりますが意外とハードワークなので朝の眠気が一気に無くなるのでなかなか良い運動になるでしょう。

但し、お店によっては作業員が足りている場合や機械を導入している場合があるため、必ずしも担当できるとは限りません。

②複数の配達区域を担当する(専門用語:代配)

次は配達の区域を複数覚える事です。(月1万円~2万円)

通常のお店であれば数人の代配者と呼ばれる区域マスターがいるはずです。なぜならば、配達員の週休時の穴埋めを代配者が行うからです。

通常は3区域から5区域位を覚える必要がありますが、店の区域特性によって変動しますので全区域覚える覚悟で挑む事をお勧めします。

なお、代配者はお店にとって必要不可欠な存在なのでいろいろと有利な立場で仕事を進めることが可能となります。

③新聞以外の配達物も配る(メール便の配達物)

次は新聞以外の配達分も同時に配る事です。(月2千円~1万円)

イメージとしては郵便局員が配達している感じです。担当区域の住所、お客様名を覚える必要があります。また配達ミスするとややこしい問題になるため単価の割に合わない事が多いですが、決められた郵便物が多い為、こちらも慣れの問題です。

なお、取り扱い新聞社、お店によっては取り扱っていない場合や異なる配達物の可能性があるため参考程度の紹介となります。

 新聞配達に必要な物は3つ

次は新聞配達に必要不可欠なアイテム3つを紹介します。

①首から下げるライト(1千円位)

②カッパ(2千円~3千円位)

③冬場のみ全身防寒着(5千円位、ワークマンで揃えましょう)

ライトやカッパに関してはお店で支給される場合もありますが、仕事を始めるにあたり必要経費として1万円位の出費の覚悟する必要があります。

これやったらお店に迷惑かかるので注意

朝刊配達アルバイトを長期間行う場合の注意点が3つあります。

①飲酒運転(アルコール残り)

②遅刻

③欠配、不配、誤配(配達ミスのこと)

当然ですが、飲酒運転はNGです。バイク、自転車を使う仕事なのでアルコールが残っている状態は即アウトです。即クビになると思ってよいでしょう。

そして一番多いのが「遅刻」です。朝の2時~3時の出勤時間なので仕方ないとはいえ、頻繁に繰り返し寝坊すると使えない奴と見なされクビになる可能性が高いです。

個人的に一番嫌なのが「欠配、不配、誤配」でつまり配達ミスです。

朝の業務が終了して食事、仮眠中にお客様から電話が掛かってきて再度新聞をお届けしなければなりません。少ないプライベート時間を奪われるため、翌朝怒られること間違いなし!でしょう。

 

まあ飲酒運転は論外として、「遅刻」や「配達ミス」さえなければ非常に働きやすい環境であることは間違いなしです。遅刻は目覚まし確認で対処、配達ミスは配達中の部数確認で対処できる範囲の問題です。とにかく数秒の確認作業これが非常に重要です。

自己管理できる人はミスが圧倒的に少ないです。

まとめ

朝刊配達は月5万~10万円位稼げるアルバイトで副業に最適です。

配達のレベルを上げる事でより稼げて、お店から必要不可欠な人材に昇華されるため非常に仕事が行い易い立場になることが可能です。

但し、「飲酒」、「遅刻」、「配達ミス」はお店にとって非常に迷惑行為に当たる為、ミスを防ぐための確認作業をしっかり行う必要があります。

 

新聞配達アルバイトの厳しいところは例え悪天候(大雨、台風とか)だろうが、しっかりと配達完了することが第一優先となるため気合・根性が試される場面がある事ですね。

また、交通事故率も跳ね上がりますので仕事中は安全運転で、配達の手際の良さで時短化を図ることに注力することが重要です。(スピードの出し過ぎは危険)

 

仕事としては誰でも可能で敷居はかなり低く、大抵のお店は人手不足で困っている状況なので入りはすごく簡単です。あとは努力次第で得られる金額を増やしましょう。

 

但し、店主の一言で待遇は変わってきます。

バックは大手新聞社ですが運営は零細企業なので結構適当な店が多いのが問題です。

完全に稼ぐ場として割り切って働きましょう。