サラリーマン投資部部長くろちゃんブログ

労働収入から資産収入へ変え人生100年時代を考えるブログです。

高金利通貨スワップ投資は危ない

高金利通貨スワップ投資とは

FXで高金利通貨(トルコリラ、ランド、ペソ)を買いひたすらホールドして高いスワップポイントが貰う投資スタイルになります。

最近のFX会社はおすすめ高金利通貨として南アフリカランドとメキシコメソを押しています。昨年がトルコリラ押しが凄かったのに大暴落を記録してから、トルコリラの宣伝がまったくなくなったような気がしてます。

 

高金利通貨は危ない

こちらは南アフリカランドの月足チャート一目瞭然、綺麗な右肩下がりです。

 

f:id:black567:20190619174849p:plain

どこで買っても長期で見れば通貨価値は下がっていくことが確認できます。

スワップ獲得金利以上に通貨が下がっていくので結局マイナス、レバレッジを掛けすぎているとロスカットとなるわけですね。

昨年のトルコリラショックでは大勢の投資家が退場となったのが有名です。

これが高金利通貨たる理由ですね高金利にしないとインフレを抑制できないのと

国際的に信用度が低い為金利を上げて外貨獲得を目指しているので高金利となってしまう。自国民にはキツイところです。

 

ただ、アフリカは資源大国でかつ人口も増え続けており、将来的には伸びる要素しかないと思うのですが、如何せん電力問題やら、汚職大国なのでイメージは悪い。

あと失業率も高く27.6%とあまりにも高く国の成長性がないので投資先としてはちょっとと感じるのは当然だと思います。

 

当然、そのような国に投資をすることはハイリスクなので結果として市場から退場してしまう可能性が高まります。失ったら終わりです。

 

結論として

私も以前、高金利通貨のランドを保有しておりましたが、2018年に全部決済をしてアメリカに長期投資するスタイルに変えました。(ちなみにランド保有の時は常に評価損失をかかえていました。)

なぜならばS&P500のチャートを見たからです。

見てください。この綺麗な右肩上がり。これを知った瞬間に投資先はアメリカしかない!と直感的に思えたほどです。

 (ただ、私の投資先は高配当株ですが、、、)

f:id:black567:20190619182510p:plain

初めて投資をする方はまずは、積み立てNISAやイデコを利用てS&P500に積み立て投資するのが王道なんでしょうね。

大きくは勝てないでしょうけど、時間をかけてコツコツ積み上げていく事がとても大切なんだとわかる。

チャートを見ただけでも投資先を選別することは十分可能なんだと思います。

 

ただし、投資は自己責任でお願いします。