サラリーマン投資部部長くろちゃんブログ

労働収入から資産収入へ変え人生100年時代を考えるブログです。

【祝】ふるさと納税額5000億円突破

日経新聞の記事によりますと平成30年度のふるさと納税額が5000億円を突破したとのこと。29年度から約4割も増えております。 27年度あたりから急激にふるさと納税額が増えており、この制度のお得感が国民に認知され結果的に急成長する市場へと変貌しておりま…

配当金で不労所得を得ることは簡単すぎる。でもその資金を作るのが難しい。

近年の働き方改革による副業解禁、老後2000万円問題などで積み立てNISAやイデコなどの政府主導で進める投資に対する考え方が変わりかけており、今後はさらにこの流れが加速し貯蓄から投資へ資金がシフトすることが予想されます。 私は株式投資を行い配当金に…

7月の株式ポートフォリオ

7月は新規購入銘柄のJNJが追加となりました。また、配当金のみの買い付けでBPの買い増しを行いました。 改めて見るとタバコ株の構成比率が50%と飛びぬけており、主な含み損の原因もタバコ株と日本株からであり、その他の銘柄だけでみると含み益で推移してい…

年功序列の賃金制度は若い層のやる気をマジで削ぐ制度だと体感した。

私の勤めている会社はバリバリの年功序列賃金制度でして、若者がいくら利益貢献したところで賃金の昇給率は年1%程という現状。安定して働けるという点ではメリットがあると思いますが、もう少しこの給与体系を見直してほしいというのが私の見解です。 若者が…

自社株買いから自社株消却がトレンドとなるか。

2018年度に自社株消却の金額がし社株買いの金額を上回ったとの記事が日経新聞に載っていました。 2018年度の自社株買いの額が4兆5000億円で自社株消却額が5兆3000億とのこと。 また、自社株消却額は昨年度に比べ2倍近くに増え、この流れは2019年にも継続され…

複利の効果を実感する、配当金のみでBP株購入とJ&Jの含み損拡大中。

7月に受け取った配当金のみでBPを14株追加購入しました。 イランとアメリカの緊張関係により原油相場が不安定てなっており、さらにポンド安の影響もありBP株は直近の配当利回り6.2%まで上昇しており、値ごろ感が出てきたので購入となりました。 また、楽天証…

サラリーマンとして働く目的を設定すれば働く意欲が増す。

セミリタイアするために働いているということ。 私はセミリタイア狙いの労働者であり、毎月の給与から一定額、株式購入をしており、配当金によるセミリタイアに向けての生活資金確保を目指しています。 私の場合はとにかく毎月の賃金の最大化を最も考えてお…