サラリーマン投資部部長くろちゃんブログ

労働収入から資産収入へ変え人生100年時代を考えるブログです。

【体験談】サラリーマンと株式投資の相性は抜群よ💛

忙しいサラリーマンはお金を生み出す装置を手に入れろ 昇進に伴い異動やら引っ越しで1日の大半を仕事に費やしており、昭和時代に戻ったかのように働いて社畜と化していますが、裏ではひっそりと米国株からの配当金が入金されており労働収入とは性質が違い、…

ARCCから配当金受取とMO購入

ARCC株保有数168株の配当額0.42ドル(特別配当含む)なので税抜後63.50ドルの配当金を受取りました。日本円で6,700円程となり、副業で行っているバイト約4日分になるため配当金の効率性を非常に感じることが出来ます。 また、ARCCはNISA口座なので手取り額の…

MOとBPを追加購入

MO36株、BP20株、合わせて26万円分購入 株価軟調で配当利回り8.3%に達したMOを36株購入。 今年のNISA残高が7万程残っており、こちらを全てMOの購入枠として使い切りました。 これでMOの保有株数は330株で保有比率は12%となり、よりタバコ一色のポートフォリ…

9月の株式ポートフォリオ

資産比率表 日本株保有比率は4%で残りが米国株式という構成となっています。 アメリカ市場は絶好調で推移したものの、タバコ株の下落により大きく資産を伸ばすことが出来ない月となりました。 今後も米国株一択ということに変わりはなくポートフォリオもほぼ…

10月の米国株買い付け予定

候補は3銘柄 アルトリア【MO】 BP【BP】 3M【MMM】 第一候補はアルトリアで配当利回り8.3% ・世界的にESG投資を好み、相反するアルトリアは投資対象外とされ投資家離れ。 ・電子タバコJUUL健康被害が問題となっており各国が規制を表明。 ・電子タバコJUUL、…

9月の受取配当金

銘柄 数量 受取金額 特定 BP 44 21.41 特定 IBM 22 25.59 特定 JNJ 17 11.6 特定 SO 107 47.61 9月の税抜後受取配当額は106.21ドルとなりました。3月、6月、9月、12月は配当受取銘柄の保有株数が少ないため、どうしてもそれ以外の月に比べて配当額は見劣りし…

アルトリアと合併断念したフィリップ・モリス【PM】業績

F1フェラーリチームのタイトルスポンサーでもあるフィリップ・モリス、年間スポンサー契約金は180億円程と言われておりますが、タバコ広告は禁止されているので 「mission winnow」というキャッチフレーズ広告を掲げています。 各国のタバコ事情により、キャ…

消費増税10%により年間負担金を計算する

2019年10月1日から消費税10%始動 逃げる事の出来ない消費増税10%が10月よりスタートします。 政府は消費増税の影響により景気悪化対策として軽減税率対象商品の導入、育児保育園の無償化、ポイント還元などの対策を行っていますが、長期的に見て国民負担は避…