サラリーマン投資部部長くろちゃんブログ

労働収入から資産収入へ変え人生100年時代を考えるブログです。

【第2弾】~配当金の再投資先選定~

配当金の再投資はゼロリスクなので楽しみながら投資ができる 何もせずとも生み出されるお金(配当金)を利用しゼロリスク投資を行います。 失っても良いお金(精神的ダメージが低い)という性質上、面白そうな銘柄や好みの銘柄に投資できるのも配当金の良い…

【祝】累計受取配当金100万円達成

米国投資3年目にして累計配当金100万円。 【累計配当額】 7月に入りARCCからの配当入金があり、累計受取配当額100万3098円になりました。見事100万円を達成です。 ここまで要した年数は2年半くらい。 米国株式投資を始めて初めて受取った配当金が【BP】から…

2020年の半年投資額を確認

2020年6月までの投資額は260万円 投資の原資となるお金は、給与からの入金額と配当金の再投資の2つになります。 また、為替・買付手数料含む(約13,000円)を含んだ数字です。 手数料は全体で0.5%程度とかなり割安になってきたと感じます。 【投資先内訳】 …

ペプシコ株VSコカ・コーラ株どちらが良いか。

株式保有するならどっち? ペプシコとコカ・コーラ両社とも超巨大企業で長期投資を行う上で必ず保有したい銘柄です。 両社とも、連続増配年数は記録的な年数を誇り、今後も間違いなく増配し続ける銘柄であると言えます。 しかしより多くの配当金(株主還元)…

2020年6月の受取配当金

RDS.Bの減配が効いた 【6月配当金一覧】 口座 銘柄コード 数量 受取金額(税抜後) NISA 7261 100 2,000 特定 RDS B 69 17.62 NISA RDS B 47 15.04 特定 BP 88 43.85 特定 ED 30 16.48 特定 IBM 22 25.73 NISA XOM 76 59.51 特定 JNJ 17 12.33 特定 SO 107 49.…

軍事銘柄3社比較

米国の国防予算は80兆円越え、潤沢な予算で潤う軍事銘柄3社 米国の国防予算は世界1位で80兆円を超えます。 2021年の国防予算全体では前年対比で減少となっていますが、国防基本予算は依然、右肩上がりで上昇中。 なので、軍事予算で潤う軍事会社3社を比較し…

株価下落中のユーナム・グループ 【UNM】

ユーナム・グループ【UNM】とは 米国と英国で生命保険等の保険業を行っている会社です。 今回、目を付けた理由は同社の株価はコロナショックにより30ドル台から10ドル台へ大きく下落して、現在も比較的安値圏を推移しています。 また下記5点が魅力だったので…

【永久保有可能】連続増配50年以上の銘柄2選

連続増配50年、配当性向30%以下の銘柄 連続増配を永久的に行ってくれそうな銘柄2選です。 コロナショックで一番のダメージが保有銘柄の【減配】【無配】へ転じる事でした。保有する銘柄でダメージを食らったのが ・RDS.B【66%減配】 ・WBK【無配】 上記2銘柄…