サラリーマン投資部部長くろちゃんブログ

労働収入から資産収入へ変え人生100年時代を考えるブログです。

【MO】連続増配51年に更新

アルトリアグループ【MO】の増配率は2.38% 次回(10月支払い)の配当金から増配が決定しました。 配当額は0.84$⇒0.86$へ2.38% 年間配当額は3.44$ 今回の増配により【MO】からの受取配当額は約24$増加へ(特定・NISA口座) 但し、増配率は年々低下しており高…

2020年7月の受取配当金

減配銘柄無し、安定していた7月の配当金 【7月配当金一覧】 口座 銘柄コード 数量 受取金額(税抜後) 特定 SYY 23 7.44 特定 PM 256 231.53 特定 PM 256 6.47 特定 MO 315 189.78 NISA GSK 35 16.33 NISA MO 16 12.1 NISA INFY 20 2.05 特定 KO 58 17.07 NIS…

コロナ禍でも増配が基本でしょ!増配額を調べてみた。

2020年の増配確認銘柄は7銘柄 現在、日本株、米国株を含め全25銘柄を保有中。 そして、2020年に増配を確認できた銘柄は7銘柄。 (購入後の増配銘柄は含めず、ED、PBCT、SYYとか) 増配率のトップは【ABBV】で10.28%、続いて【JNJ】が6.3%です。 その他銘柄は…

【第2弾】~配当金の再投資先選定~

配当金の再投資はゼロリスクなので楽しみながら投資ができる 何もせずとも生み出されるお金(配当金)を利用しゼロリスク投資を行います。 失っても良いお金(精神的ダメージが低い)という性質上、面白そうな銘柄や好みの銘柄に投資できるのも配当金の良い…

【祝】累計受取配当金100万円達成

米国投資3年目にして累計配当金100万円。 【累計配当額】 7月に入りARCCからの配当入金があり、累計受取配当額100万3098円になりました。見事100万円を達成です。 ここまで要した年数は2年半くらい。 米国株式投資を始めて初めて受取った配当金が【BP】から…

2020年の半年投資額を確認

2020年6月までの投資額は260万円 投資の原資となるお金は、給与からの入金額と配当金の再投資の2つになります。 また、為替・買付手数料含む(約13,000円)を含んだ数字です。 手数料は全体で0.5%程度とかなり割安になってきたと感じます。 【投資先内訳】 …

ペプシコ株VSコカ・コーラ株どちらが良いか。

株式保有するならどっち? ペプシコとコカ・コーラ両社とも超巨大企業で長期投資を行う上で必ず保有したい銘柄です。 両社とも、連続増配年数は記録的な年数を誇り、今後も間違いなく増配し続ける銘柄であると言えます。 しかしより多くの配当金(株主還元)…

2020年6月の受取配当金

RDS.Bの減配が効いた 【6月配当金一覧】 口座 銘柄コード 数量 受取金額(税抜後) NISA 7261 100 2,000 特定 RDS B 69 17.62 NISA RDS B 47 15.04 特定 BP 88 43.85 特定 ED 30 16.48 特定 IBM 22 25.73 NISA XOM 76 59.51 特定 JNJ 17 12.33 特定 SO 107 49.…